ECナビでanaマイルを効率的に貯める方法

ECナビマイル ECナビ

ECナビでは、様々な方法でポイントを手軽に貯めることができます。
また、貯めたポイントの交換先が多いのも特徴で、非常に魅力的なポイントサイトの一つです。
特に、交換先として人気が高いのがanaマイルであり、いわゆる陸マイラーにとってか欠かせない交換先となっています。
では、ecナビにおいてより効率よくanaマイルを貯めるにはどのような方法があるのでしょうか?
今回は、anaマイルの効率的な貯め方について紹介します。

【ECナビ】マイルの交換ルート。ANA・JAL別のレートを検証の記事も参考になります。

ECナビでanaマイルをお得に貯めよう

まずはお得にソラマチカードを作成しよう!

anaマイルをよりお得に貯める方法として、ソラマチカードが必須となります。
ソラマチカードとは、正式にはANA JCBカードのことを指します。
ただクレジットカードを発行するだけでも、最大36,700マイルを貯めることができるのが魅力的です。
また、各種キャンペーンが頻繁に開催されており、利用することでよりお得にマイルを貯めることができるのが良いですね。

ただソラマチカードを発行するだけではもったいなく、ecナビ経由で発行することでecナビポイントを獲得できるのです。
キャンペーンなどによってポイント数は上下しますが、67,000ポイント付与されるケースもあるので、お得感が強いですね。
ANA6券種すべてが対象となり、申込から3ヶ月以内の新規カード発行が条件ですが、比較的カード発行についての審査も厳しくないので、発行しやすいカードであります。

anaマイルにたどり着くまでは手間がかかる

実は、ecナビポイントの交換先は決して多くなく、以下の4種類のみとなります。
・PeX
・Amazonギフト券
・App Store & iTunes コード
・Vプリカ

ちょっと物足りない印象があるかもしれませんが、実はPeX はポイントおまとめサービスであり様々な商品やポイントに交換することができます。
口座振込にも対応しているのが魅力的ですね。
anaマイルに交換する場合も、まずはPeXへの交換を行うところからスタートします。

その後、LINEポイントへ交換申請を行います。
この際に、110ポイント→10ポイントと少々目減りしてしまうのですが、実は2019年11月30日までの限定キャンペーンで、最大20%のポイント還元があります。
Ecナビのキャンペーンページでキャンペーンにエントリーボタンを押すことで参加でき、ecナビで以下の利用しECナビからPeXを経由してLINEポイントへの交換申込みをするとボーナスポイントを獲得できます。
30,000pts.~69,999ptsの利用→交換ポイントの10%分
70,000pts.~119,999ptsの利用→交換ポイントの15%分
120,000ptsの利用→交換ポイントの20%分

120,000ポイント以上の利用はハードルが高いかもしれませんが、お得さで言えばダントツなキャンペーンです。

LINEポイントに交換が完了したら、メトロポイントへの交換申請を行いましょう。
ただ、注意したいのは2019年12月27日をもってLINEポイントからメトロポイントへの交換が終了してしまう点です。
100メトロポイント:90ANAマイルのレーオで交換できるのですが、ソラマチカードを所有していることが条件となるので早めに発行しておきましょう。

どんなレートで交換できるの?

先に紹介したレートでecナビのポイントをanaマイルに交換した場合、どのレートで交換することができるのでしょうか?
200,000ポイントを交換した場合、キャンペーンの利用可否によって大きくレートが異なります。
それぞれのパターンにおけるレートは以下のようになります。
キャンペーン適用:Ecナビ160,000ポイント(キャンペーン分40,000ポイントを差し引き)→PeX200,000ポイント→LINEポイント18,100ポイント→メトロポイント16,290ポイント→anaマイル14,580 = 91.1%
キャンペーン非適用:Ecナビ200,000ポイント→PeX200,000ポイント→LINEポイント18,100ポイント→メトロポイント16,290ポイント→anaマイル14,580 = 72.9%

このように、キャンペーン利用可否で大きくお得度が変化することが分かります。

以前では、ECナビ⇒PeX⇒ワールドプレゼント(VISAカードのポイント)⇒Gポイント⇒LINEポイント⇒メトロポイント⇒ANAマイルというのが王道の交換方法であったのですが、手間がかかるという点もありキャンペーンを利用するのがおすすめです。
他に気になるのが、交換までの期間です。

各交換における交換期間は以下のようになっています。
・ECナビ⇒PeX:リアルタイム
・PeX⇒LINEポイント:2〜3日程度
・LINEポイント⇒メトロポイント:最短約25日
・メトロポイント⇒ANAマイル:約1~2ヶ月程度

最短コースでも、3ヶ月程度かかるので気を長くして待つ必要がありますね。

まとめ:お得にマイルをゲットしよう

いかがでしたでしょうか?
Ecナビからanaマイルに交換する場合、最低3ヶ月とかなりの期間がかかるのが難点ですが、LINEポイントへの交換キャンペーンを利用することでお得に交換することができます。
普段飛行機を利用される方以外でも、この方法を用いることで貯めたポイントを有効活用できるのが良いですね。
また、交換においてはソラマチカードが必須となりますが、まだ所有していない方はecナビ経由で発行すると大量ポイントをゲットできます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました